モロカイ島ドライブ/ハワイ移住計画「ハワイファン!」

HOME >  お役立ちコンテンツ >  モロカイ島ドライブ
モロカイ島ドライブ
モロカイ島ドライブ
モロカイ島ドライブ
マウイ島から13km、オアフ島から南東に40kmの距離にある東西に細長くのびたモロカイ島。ハワイ諸島で2番目に人口が少ない島ですが、ゆったりとした空気の流れを楽しみに観光客やハワイに住んでいる方が訪れます。北東の海岸には約1,200mもの世界最大の崖がそびえ、南側沖にはハワイ最長のサンゴ礁が約45kmにわたって広がっています。フラ発祥の島だとされ、ハワイ最大のビーチ、パポハクビーチでは毎年フラのイベントが開催されます。手つかずの自然が多く残るモロカイ島でドライブを楽しみましょう!
【モロカイ島をドライブしよう!】
ハワイ島やマウイ島を訪れた方は多いと思いますが、モロカイ島を訪れたことがある方は多くないのではないでしょうか。ハワイの離島「モロカイ島」は一度訪れたら忘れられない島になると言われています。ドライブにおすすめのモロカイ島観光スポットをご紹介します。

カラウパパ国立歴史公園

カラウパパ国立歴史公園

モロカイ島の北にあるカラウパパ半島にカラウパパ国立歴史公園があります。19世紀までハンセン病患者の隔離施設だったという歴史がありますが、現在は国立公園として観光地になっています。公園内のトレイルを海に向かって歩いて行くとカラウパパ展望台へ到着します。展望台の高台から見る景色は絶景ポイントとして有名です。カラウパパ半島へは、入植を許可された提携企業が開催するツアーに参加することで、カラウパパ半島へ訪問できます。

古い歴史を持つハラワ渓谷

古い歴史を持つハラワ渓谷

モロカイ島は手つかずの自然いっぱいの島です。モロカイ島の中でも秘境と呼ばれるハラワ渓谷までは空港から車で1時間30分ほどの距離があり、ドライブコースだけでもかなりのアドベンチャー感が味わえます。壮大で美しい名所とされるハラワ渓谷は、古代ポリネシアンが住んでいたとされ、神殿や滝など神秘的なハワイアンスピリッツを体感することができます。

カプアイワ・ココナッツ・グローブ

カプアイワ・ココナッツ・グローブ

カウナカカイへ向かって進むと、ヤシの木が密集したエリア、ココナッツ・グローブが見えてきます。これはカメハメハ5世によって植栽されたココヤシです。1000本以上あるヤシの木々の間に沈む夕日は美しく壮観です。

ハワイ最大のビーチ、パポハクビーチ

全長5kmにもなるパポハクビーチはハワイ諸島の中でも美しいビーチとして評判です。ハワイ州でも最も長く美しい海が広がるビーチと言われています。このように美しいビーチですが、強い風が西から吹いてきて、日中でも砂浜が風で吹き上がる日も多くあります。冬場は波が高く風も強くなります。海水浴には適していないビーチですが夕日の時間に少し散歩をしてみると、吸い込まれるような美しさに感動を覚えるでしょう。

愛犬とのハワイ渡航を実現!ハワイドッグ
ハワイ移住計画のススメ ハワイ移住の流れ ハワイ不動産購入のコツと流れ ハワイLIFEインタビュー ハワイの語学留学 ハワイで会社設立学 お役立ちコンテンツ
ページトップ