ハワイの島々【ラナイ島】/ハワイ移住計画「ハワイファン!」

HOME  >  お役立ちコンテンツ  >  ハワイの島々について【ラナイ島】
ハワイの島々について ラナイ島

ハワイ諸島の真ん中に位置するラナイ島。
以前は「パイナップルアイランド」というニックーネームで親しまれ、現在はリゾート地として観光客に大変人気があります。ゴルフ好きにはたまらない世界でも有名なゴルフコースや自然保護区で見る貴重な植物、また運が良ければ目の前で見られる野生のイルカなど大自然を感じられる島となっています。

かつてマイクロソフト社の「ビル・ゲイツ」もこのラナイ島を貸し切って結婚式を挙げ、その場所となった「フォーシーズンズ・リゾート・ラナイ・アット・マネレ・ベイ」は世界各国のセレブにも人気があるホテルでもあるのです。
普段見る事が出来ない大地の自然を感じたいと思う方々は是非このラナイ島へ足を運んでみて下さい。
そこから見る景色に魅了されることでしょう。

フロポエ湾

全米ベストビーチにも選ばれたフロポエ湾は観光客の方にも人気のビーチスポットで、野生のイルカが見られるビーチでもあります。イルカが水際まで来る事もあるので、シュノーケリングをしている際に一緒に泳げる可能性もあります。冬にはクジラを見る事もあるのでホエールウォッチングの場としても人気があります。
ここでは、バーベキュー用品・キャンプ・トイレ・シャワー等設備されているのでお子様連れの方でも安心出来る便利なビーチとなっています。

神々の庭園

ラナイ島住民の方々が生活するラナイシティから北へ10km進んだ所にあるのが、神々の庭園です。
ゴロゴロとした岩が転がり赤土が広がるこの庭園は元々神社があった場所とされています。自然や海に感謝をという意味が込められているそうです。
周りに何もなく舗装されていない庭園は風の音しか聞こえず、厳粛な雰囲気を醸し出しています。デコボコ道が多く4WD車でしか行けない場所となっているので、ツアーで参加をするかレンタかーを借りて行きましょう。

ザ・チャレンジ・アット・マネレ(ゴルフコース)

フロポエ湾からも近く、ホテル「フォーシーズンズ・リゾート・ラナイ・アット・マネレ・ベイ」の敷地にあるのがゴルフコース「ザ・チャレンジ・アット・マネレ」です。史上最高のゴルファーと名高い「ジャック・ニクラウス」がデザインし、最高のデザインだとも言われています。断崖絶壁にあるホールは海から吹く風も強く難易度の高いコースと有名です。
チャレンジと名付けられたそのコースはまさにチャレンジしがいのあるゴルフ場。ゴルフ好きの方でも初心者でも壮大な景色を見ながらのゴルフは一味違った楽しさがあるでしょう。

ジ・エクスペリエンス・アット・コエレ(ゴルフコース)

ザ・チャレンジ・アット・マネレと同様世界で有名なゴルフコースです。
プロゴルファー「J・ニコラス」「グレッグ・ノーマン」の2人が設計をし、ユーカリの木や自然を主としたそのコースは絵画の中に入った様な気分にもさせられます。コースの近くには射撃場や・乗馬もあるのでゴルフをしない方でも楽しめる場所となっています。

プウ・ペヘ(スイートハート・ロック)

フロポエ湾からも近く、マネレ湾との間にあるスイートハート・ロック。
見方によってはハートに見える突き出した岩で、ハワイの悲しい伝説として語り継がれながらもその景色に魅了される方々が一目見ようと足を運んでいます。

2人の戦士マカケハウと少女ペヘは、マカケハウがあまりにもペヘの美しさに見とれ、マカケハウはペヘをこの岩の近くにある洞窟へ隠してしまったのです。
しかし荒波に来てしまい、ペヘは溺れて命を落としてしまったのです。
マカケハウは亡くなったペヘを抱いてこのプウ・ペヘに埋めたのです。マカケハウも埋めた後にこの岩から身を投げ出したと言われています。

悲しい神話ではありますが、後に「独り占めしてはいけない」との教えにもなっているのです。サンセット時には美しい眺めが現れるのもこの岩の魅力です。

愛犬とのハワイ渡航を実現!ハワイドッグ
ハワイ移住計画のススメ ハワイ移住の流れ ハワイ不動産購入のコツと流れ ハワイLIFEインタビュー ハワイの語学留学 ハワイで会社設立学 お役立ちコンテンツ
ページトップ