トランプタワー・ワイキキ/ハワイ移住計画「ハワイファン!」

HOME >  お役立ちコンテンツ >  憧れのハワイ高級コンドミニアム【トランプタワー・ワイキキ】

トランプ・インターナショナル・ワイキキ・ビーチ・ウォーク

ワイキキの一等地にそびえ立つ高級コンドミニアム、通称「トランプ・タワー」。
ホテルステイでは味わうことのできない「ハワイ暮らし」の感覚と、最高級のホテルサービスを併せ持っています。
完全な別荘としてコンドミニアムを所有することもできますが、未使用時にはホテルの一室として貸し出して収益を得るプログラムも有名です。

 周囲・環境

国際的に知られる不動産王「ドナルド・トランプ」氏により、2009年に建設された「トランプ・インターナショナル・ワイキキ・ビーチ・ウォーク」は、ワイキキの中でも一番新しいコンドミニアム。
38階建てで全室462室、エリアで一番の高層を誇っています。
ワイキキ・ビーチ・ウォークの一角にあり、ロイヤル・ハワイアン・センターやDFSギャラリア・ワイキキにも近いので、ショッピングやアクティビティも存分に楽しめます。
ワイキキ・ビーチやレストラン、ショッピングなどのすべてが徒歩圏内なので、快適な毎日が過ごせるはず。
バス停も目の前という抜群のロケーションです。

 建物・設備

ハワイには高級コンドミニアムが多数存在しますが、「トランプ・タワー」は敢えてハワイ仕様にはせず、あくまでも洗練されたシティホテルのようなデザインで設計されているのが特徴です。
充実したアメニティ設備はもちろん、トランプ独自「トランプ・アシュタイ」というプログラムに沿って、最高級ホテル以上の手厚いサービスが受けられるのも大きな魅力。
施設内にもファミリーに嬉しいサービスが充実していて、ベビーシッターの手配から子ども向けの映画やゲーム、グッズなども用意されています。
レストランの予約だけでなく、ルームサービスや滞在前のリクエストにも、電話一本で柔軟に対応してくれます。

「暮らすように滞在する」コンセプトからもわかるように、居室もリゾート感を前面に押し出すことなく、色彩もウッディとホワイトを基調にした落ち着いた作りになっています。
床から天井まで届く開放的なガラス窓で明るく、ワイキキの美しい眺望には目を見張ります。
充実したキッチン設備、大理石を使用した豪華な浴室も完備されているので、快適なハワイライフが自分のものに。
管理費には、ケーブルテレビ代、水道代などの他、無線のインターネット代なども含まれているので安心です。

 DATA

名称 Trump International Waikiki Beach Walk トランプ インターナショナル ワイキキ ビーチ ウォーク
地区 Waikiki ワイキキ
住所 220 Beach Walk, 223 Saratoga Rd., Honolulu, Hawaii 96815
敷地面積 1.13エーカー (約4,593m²/1,389坪)
専有面積 418〜2917 Sqft. (約39〜271m²/12〜82坪)
築年 2009年
戸数 約463
階数 約38
間取り ベッドルーム数 0〜3、バスルーム数 1〜3、駐車 バレー・パーキング
専有設備 レンジ/オーブン、冷蔵庫(スタジオタイプはクックトップになるため間取りによって異なります)
共有施設 プール、フルサービス・スパ、フィットネスルーム、ルームサービス、コンシェルジュ
価格帯 約$470,000〜$7,000,000
所有形態 土地所有権
愛犬とのハワイ渡航を実現!ハワイドッグ
ハワイ移住計画のススメ ハワイ移住の流れ ハワイ不動産購入のコツと流れ ハワイLIFEインタビュー ハワイの語学留学 ハワイで会社設立学 お役立ちコンテンツ
ページトップ